大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】
フクロウ

大学職員内定7つ獲得!200倍の選考突破したフクロウです

ねこ

大学業界って将来性ないでしょ?

大学職員は人気ですが、将来性のない職業ともいわれています。

そこで今回は、本当に大学職員は将来性がなくリストラもありえるのか?解説していきます。

この記事で得られること

✓大学職員は将来性がないのか

✓どんな大学に就職すべきか

✓大学職員のリストラはあるのか?

✓リストラされる職員とは

フクロウ

誰しも気になるこのトピック。この機会にどうぞ

スポンサーリンク
目次

なぜ大学職員のリストラが行われるのか?【将来性がない理由】

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】

大学職員のリストラが行われる必要がある理由は、いくつか考えられます。

補助金の減少

日本の大学は私学であっても補助金が投入されています

私立は税金です。

これは外国からすると「ありえない」ことです。

それくらい日本は私立大学への支援を行い、大学乱立を招いてきているのです。

そして追い打ちをかけるような少子化、人口減少。

フクロウ

将来大学にはここまでの数はいらない。既に800もあるのだから。

将来的につぶれていく大学にこのまま税金を垂れ流して良いはずありません。

今後も補助金が減っていき補助金無しでは生きていけない大学はリストラとなるでしょう。

財政的な問題

大学は資金を適切に確保する必要があります。

予算や収入の減少、支出の増加など、財政上の困難が生じた場合、大学は経済的な効率性を追求するために職員を削減することがあります。

既にそのような危機に直面している大学は、将来更に問題を抱えることになるでしょう。

最低限でも、志望する大学の将来性を図るため財務は見ておきましょう。

人口減少と少子化

若年層の減少や出生率の低下などにより、大学の受験生数が減少することは将来確定しています。

つまり、大学の規模縮小や学部・学科の統廃合が必要となり、それに伴って職員の削減が行われる時代がきます。

ねこ

それくらい誰でもわかる

でも現に大学職員って人気じゃん なんで?
そんなに将来性がないなら不人気じゃないの?

この中で働く大学職員の本音を知ることが大切です。

少子化と言われていますが、少子化の影響は大学入学の18年後に打撃を受けます。

つまり、今いる大学職員の中で18年以内に定年を迎える人たちにとっては全く問題ではないのです。

ねこ

なるほど。

フクロウ

大学は古い組織です。自分のいるうちに新しいことはしたくない。

人間はそういうものです。

定年間近の人は、そのまま利権を守りつつリスクを避けて定年を迎えることを考えます。

しかし、30代の若手大学職員は、将来性がある大学へ変革を遂げようと努力します。

しかし、上層部が腐っているので変革はできず、結局前例踏襲。

これが現実なのです。

つまり外からは大学職員ってすごい!と思われていても、内情は腐っている大学も多い。

つまりは、本当の意味で将来性のある大学を選択しなければ18年後困るってことです。

18年経過してやっと楽できる年齢のころにリストラされるかもしれません。

改革に注力し過ぎている

改革しすぎて本末転倒な大学もあります。

一般的に日本の大学には国からの「改革せよ」といった号令が出続けています。

人口増加は終わったのだから今までみたいに甘い蜜を吸っていると生き残れないぞ、改革してよりよく変わっていくんだ!って感じ。

そんな中で、改革に日々奔走しているのですが、逆に改革しすぎると、大学がより効率的に運営するために組織改革を行い、職員数の見直しや業務プロセスの最適化が行われることがあります。

この過程で一部の大学職員が不要と判断されリストラの対象となることがあります。

ねこ

改革にガチすぎる大学も困るわけか・・・

ただし、いずれの理由でも根拠となる具体的な事実やデータは各大学によって異なるため、一概に全ての大学で同様の根拠が存在するわけではありません。

各大学は独自の財務状況や教育環境を評価し、それに基づいてリストラの必要性を判断しています。

そのため何度も言いますが、大学職員は大学職員でもどの大学職員になるかが本気で大切。

そして入りたい大学に最大限コミットして面接対策を行い、前週中でその大学対策をすべきです。

フクロウ

でも面接対策は時間がかかる…現職で仕事をしながら時間を作るのは大変です、そこのコスパを上げるサービスがあります。

大学職員はまだまだ高給で安定的な人気業種!

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】

大学職員の将来性には不安がありますが、今ニュースになっている少子化の影響を実際受けるのは18年後。

つまり、まだまだこのまま甘い蜜を吸えるということです。

私立大学だと平均年収700万超、優良大学だと平均年収1000万は優に超えます。

その大学の中で、将来リストラが起こったとしてもリストラの対象にはいらなければ痛くもありません

現状、高給かつホワイトな大学職員で、今後少なくとも10年以上は安泰であるからこそ大学職員は人気です

ねこ

民間企業だと数年先のことでもわからないのに、10年であっても安泰なら人気な理由もわかる。

大学職員のリストラは実際ある

ねこ

大学職員でもリストラってあるの?

リストラを実際に行った大学は存在します。

例えばあの北海道大学では、大学職員を10%削減し、非正規雇用職員を増加させた過去があります。

ただ、よほどのことがない限りはありません。

体力がある、イメージは民間企業の事務職員がリストラにあってから大学職員にもリストラの波が来るでしょう。

それくらい学校法人の純資産は80%以上の法人ばかりで体力があります。

一般企業の純資産数十パーセント程度。

そのため、先に民間企業が体力切れを起こしリストラが蔓延するでしょう。

その後大学職員にもその波が来るか来ないかだと考えます。

個々の大学の財務をしっかり見ることができればリストラにあう可能性は減らせます。

フクロウ

ぼくはもともと銀行員です、できるだけ簡単に解説しています。

どんな大学職員がリストラの可能性がある?

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】

AIに代替される大学事務職員はリストラ

生成AI、Chat GPTの存在で既にあらゆる仕事がAIに奪われています。

アメリカでは既にChat GPTによるリストラが加速しています。

そして、大学職員もその対象です。

ねこ

大学職員がリストラ対象って考えられない

大学は古い体質のためChat GPT導入が遅れています。

アメリカではほとんどの企業でAI導入が進んでいますが、日本はまだ過半数にも満たない。

ねこ

そういう意味ではリストラはまだまだ先送。安心だね

ただ、いつか必ず単純作業の大学事務職員は削減されるはずです。

人口減少や少子化で将来苦しくなることが確定しているなか、対策を講じないわけがありません。

いや数年後には対策を講じざるを得なくなるはずです

その中で、人件費を大きく削ることができるAI活用は自然な流れでしょう。

女子大学職員はリストラ対象?

ねこ

女子大学職員はやめとけって聞いたことある

女子大は年々苦しくなっています。

昔は女性の大学進学率が男性並みになり、ウハウハでしたが今ではオワコン化。

中には、共学化を図ることで生き残りを図る女子大学もあります。

一方で生き残りをあきらめ閉校を前提とした学生募集の停止を行う女子高も増えています。

ねこ

そんな大学職員に就職してしまえば最悪。

フクロウ

転職したがリストラ開始ってことだけは避けたい

そうならないためにも女子大は特に事前調査が必要でしょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

優良大学の職員に転職するには・・・・

100倍程度の選考突破が必要です!

ねこ

大学職員の面接に通らない…

フクロウ

面接突破率は上げられます!
ぼくも使い倒したサービスです

ココナラ大学職員

\ 使い倒さないと損 /

大学職員の離職率は低すぎる?

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】

結論:優良大学職員の離職者はほぼいません
 ※優良大学=総学生数4000人OVERを指す

関西大学
マイナビによれば過去3年での新卒職員の離職率はなんと0!

日本大学
マイナビによれば過去3年での新卒職員の離職率はなんと0!

フクロウ

いずれも毎年数十名の採用を行っていますが離職者はいない。

こういった大学がたくさんあります。

つまり優良大学では離職率0%が一般的なのです。

それだから欠員募集の求人も少なく、応募者が多い為、倍率が跳ね上がります。

リストラがない将来性のある大学とは?

大学職員は将来性がない仕事?【高給・安定な大学でもリストラ?】
フクロウ

ここではリストラがなさそうな将来性がある大学について触れておきます。

研究成果や学術的成果が大きい大学

大学の「研究」分野で社会に貢献しており無くなっては困る大学です。

言い換えると存在意義がある大学という意味です。

大学は大学生の教育の場ととらえられがちですが、研究者が業務を行う場所でもあります。

研究論文の発表や学会での発表、研究プロジェクトの遂行、研究資金の獲得などが成果の一部として評価されます。

そういった成果が多い大学は、たとえ学生募集に苦労しても存在意義がありますので将来性のある大学といって良いでしょう。

地域の教育活動に積極的に取り組んでいる大学

フクロウ

大学はその地域と連携しながら運営されています。

その地域からどういった評価を得ているかも重要ということです。

直接的に地域貢献している大学もあれば、教育や指導を通じて貢献しているケース等もあり様々です。

たとえば、授業の質や教育方法の改善、学生指導や卒業生の進路指導などが評価の対象とされることが多いです。

ほかにも、地域との連携や産学連携の促進、地域社会へのサービスやコミュニティ活動の参加などが評価の一環とされます。

学生の需要がある大学

学生数の変化も大学職員の将来性に影響を与えます。

ほとんどの大学は学生数の増加が求められますが、需要が減少する場合は大学職員の需要も低下する可能性があります。

基準としては優良大学(総学生数4000人以上)が将来性のある大学と呼ばれることが多い。
4年制の大学だと、1学年で1000人以上の学生がいる大学です。
一般的にそういわれています

フクロウ

ぼくも最も簡単に優良大学かどうか判断する材料として総学生数は必ず見ていました。

シンプルに4000人学生がいるかいないかを見るだけ!

その事前確認をするだけでリストラとは無縁となります。

ねこ

ちょw周りに学生数4000人以上の大学なんてないんだが

案外4000人以上学生がいる大学が少ないことがわかるでしょう。

それくらい日本には小さな大学が乱立しているのです

ねこ

大学が800もある日本はおかしいのか。

 経営状況が上手な大学

学校法人といえども組織です。

運営上、しっかりとお金を回し経営がうまくなくてはいけません。

時には損失を被ることもありますが、しっかりと資産超過の状態で運営し続けることが求められます。

大学では特にキャンパスの移転や立て直しの際に、多額の資産が動きます。

その際の金利状況や、不動産価格、人件費、材料費の高騰など状況に応じて経営をうまく回し続けなければいけません。

その際の、経済状況も大学職員の将来性に影響を与えます。

金融危機が起こった際に株式など金融資産運用を行っている大学は大打撃を受けました。

景気の悪化や予算削減により、大学は採用を抑制することがあります。

以上より、大学には経営の上手さも求められます。

フクロウ

希望する大学の財務を見て、将来性のある大学職員になれるかどうかチェックしてみるのもおすすめです。

大学職員に就職したが将来性がない!と後悔する前にしっかり下調べは必須

大学職員の将来性は経済情勢に影響される?

大学職員の将来性は、大学の予算や経済情勢によって影響を受ける可能性があります。

大学の予算や経済情勢が安定している場合、大学は新たな職員を雇用し、既存の職員の給与・福利厚生を維持・改善することができます。

そのため、大学職員の将来性は比較的安定したものとなるでしょう。

しかし、予算や経済情勢が不安定な場合、大学は予算の削減や経費節約に迫られることがあります。

このような状況では、大学職員の雇用状況や給与水準に影響が出る可能性があります。

予算が不足している場合、大学は非常勤講師やパートタイムの職員を増やすことがあります。

また、経済情勢が悪化すると、大学の収入源である学生の数や学費収入が減少する可能性もあります。

大学再編時代に入り職員がリストラされる影響は?

フクロウ

大学業界は間違いなく今後大再編時代に突入します。

理由はお伝えしている要因は既に大学が多すぎるから。

既に私立大学のほとんどが定員割れであり、そのほとんどが補助金なしでは生きていけない実質的あかじ体質。

国がお金を与え続けた結果、援助なしでは一人立ちすらできなくなっている。

しかも今後は少子化のためさらにしんどくなることは確定済。

ねこ

オワコンじゃんw

大学職員がリストラされると周りにどんな影響を与えるのかも知っておくべきです。

リストラによる大学職員の削減は、大学教育にさまざまな影響を与える可能性があります。

教育の質の低下

大学再編時代に突入することで、多くの教授や大学職員がリストラされるでしょう。

教職員の数が減少することで、授業の質や学生への個別サポートなどの教育サービスの質が低下する可能性があります。

教員の数が限られる場合、多くの学生を担当しなければならないため、教育への時間や注意を割くことが難しくなるでしょう。

研究の制約

大学は研究と教育の両面で貢献をする場であり、研究成果は教育活動にも反映されます。

大学再編時代に突入することで、世の中から研究生はも減少する可能性があります。

学生が減れば当然大学の収入も減る=教授の給料財源が減る=研究のための財源も減るってイメージ

リストラによって研究職員が削減されると、研究成果や技術革新のスピードが低下し、それに伴って教育の内容や先端的な知識の提供も制約を受ける可能性があります。

大学の評判への影響

大学がどう選ばれるのか、偏差値も大切ですがその大学の評判も大切です。

フクロウ

親の立場に立つと理解しやすいです

もし自分の子供が行く大学の職員が大量リストラされたニュースをみたらどうでしょう?

そんな大学通わせるのは不安ですよね

リストラをすることで大学のブランドに傷がつくということです

これによって、学生の志願者数や卒業生の就職先が減少するといった問題も生じるかもしれません。

そうなればお客様である学生が来なくなり、将来性のない大学へと進んでしまいます。

リストラと縁のない大学へ就職するには

大学職員の将来性やリストラについてお話してきました。

大学職員への道を目指すのであればとにかく良い大学にはいること

そして大学職員の面接を突破することが重要です。

大学職員への道は厳しい!と言われていますが、僕は大学職員の内定を7つ獲得しました。

そこでわかったことは「大学職員は面接対策」次第で余裕だということ。

大学職員の倍率は数十倍〜100倍超。

だからこそ、癖のある面接をあえて行います。

そして「志望度の高い本気な人」が選考通過する
※優秀な方に内定が出るとは限りません。

フクロウ

大学職員の面接を30回以上受けてきたからこそ解ります。

そんなぼくが大学職員の面接対策に特化をした、【実際聞かれた面接質問+回答アドバイス100個】を詰め込んだサービスは超オススメ。

フクロウ

今後の人生が変わる可能性が上がるならコスパはいい!!面接で落ちてから対策するのは時間がもったいないです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次